代表あいさつ

 樫八重 真 税理士事務所ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 樫八重 真 税理士事務所は、宮崎では珍しい税理士・弁護士事務所です。イメージ的に硬くて難しそうな事務所だと思われるかもしれませんが、そんな先入観を払拭させる敷居が低く明るい事務所です。

近影

 お客様の目線に立って経理や税務のことなどお手伝いさせていただきます。会社設立から、日々の記帳・申告・年末調整・税務調査・金融機関への橋渡し‥などお任せください。

 税務顧問先様へは法律的な観点からのアドバイスも致します。

 頼りになる税理士と気さくなスタッフがお待ちしております。

資格
税理士
弁護士
経歴
東京大学法学部昭和54年卒業
東京・宮崎にて弁護士生活30年。
南九州税理士会には、平成29年入会。
宮崎市のデパート前にて税理士・弁護士事務所を開設
登録番号
平成3年 日本弁護士連合会登録   弁護士会登録番号   22301号
平成29年日本税理士会連合会登録  税理士会登録番号  134628号
趣味・家族
趣味は、ゴルフ・ドラム・読書。
家族は、妻・子ども4人。
好きな言葉
「才能には限界があっても努力には限界なし」(松山 英樹)
「和顔愛語」(仏教語)
所属
宮崎中央ライオンズクラブ

経営者の皆様へ

「うちのような小さな会社に顧問税理士は必要ない」と思っていませんか。

 しかし、経営者は、いまは小さな会社であっても、ゆくゆくは強い会社或いは大きな会社にしていくという夢を抱いて現在必死に頑張っておられると思います。そのためには、経営者が経理や税金の仕組みを理解した上で経営戦略を練り上げることは必須の条件です。このことをお手伝いするのが顧問税理士です。

 また、樫八重 真 税理士事務所は弁護士事務所でもありますので、税務や経理以外の法律的な問題についても解決のお手伝いができます。

 樫八重 真 税理士事務所は、会社の経営者と一緒に会社の未来を語る良い関係を築いていきたいと思っています。